清原和博の母は難病で病気の病名は?息子はリトルリーグのオール麻布で画像は?名前と成績と慶応小学校?

スポンサーリンク
Pocket

今回は清原和博の母親と息子さんについて見ていきたいと思います

 

スクリーンショット 2016-02-03 0.49.10

 

スポンサーリンク

清原和博の母は難病で病気の病名は?

 

まずは清原さんの母親の話題について。清原さんのお母さんの弘子さんは病気だと言われており、その病名はあの難病のアルツハイマーだと言われていますね。アルツハイマーの詳しい症状はこちら

 

この病気は、脳の萎縮が異常な速さで進行することによって、記憶を機能が次第に弱まってしまう病気です。現在では難病といっていいかもしれません。
アルツハイマーという病気に関しては、今のところ完治する治療法は確立されておらず、
進行を遅らせる事しかできないようです。

 

治療が確立していないということで、どうすることもできないみたいです。清原さんは母親の難病を運営しているブログで発表しましたが、日常生活にも支障があるみたいで、現在は施設での生活だそう。ただ、進行は進んでおり、清原さんのことを忘れることもあるとのこと。清原さんにとっては本当に辛いことだと思います。できるだけお母さんと一緒にいる時間を増やして、すこしでもお母さんの病気がよくなってほしいです。

 

そんなお母さんに対して、「母に捧げる最後のホームラン」という企画がテレビで行われていましたね。元プロの投手を相手に引退後の清原さんがホームランを打つ挑戦をするというもの。清原さんは見事、4人いるピッチャーの3人目でホームランを打ちましたね。このホームランはきっとお母さんに届いたと思います!

 

息子はリトルリーグのオール麻布で画像は?名前と成績と慶応小学校?

 

次に息子さんの話題について。清原さんには息子さんが二人いますが、弟さんがリトルリーグオール麻布に所属しているとのこと。きになる実力ですが、やはり清原さんの息子ということで、将来はプロになるんじゃないか、といううまさとのこと。そんな息子さん達の画像がこちら。すこし昔の清原さん引退の時ですね

 

スクリーンショット 2016-02-03 0.44.10

 

うまいという噂だけでなく、野球の成績も実際に素晴らしいです。最近のその所属している野球チームの成績がこちら

 

清原和博さんの息子さんはオール麻布という少年野球チームでも強豪ということもあってか2014年には6つの大会で優勝、準優勝を飾る等華々しい成績を残しています。

 

素晴らしいですね!何の大会かが気になるところですが、なんの大会であれこれだけ優勝するのはすごいですよね!

 

そんな息子さん達の名前は長男が正吾君、次男が勝児君。年齢はそれぞれ2016年時点で14歳と11歳ですね。ちなみに二人とも、通っている小学校は慶應義塾幼稚舎だとのこと。優秀ですね!ちなみに幼稚舎と書いてあると幼稚園と勘違いしがちですが、小学校のことなんですね!

 

そんな様々な話題のある清原さん、現在はテレビで見かける機会が少ないですが、コーチや監督など野球界での活躍も期待したいですね!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました