ラサール石井の嫁の現在?子供と韓国?ツイッターの批判と違反?

俳優
スポンサーリンク
Pocket

 

ラサール石井さんは多方面で活躍されています。代表的なのは「オレたちひょうきん族」や「マジカル頭脳パワー」、そして「たけし・逸見の平成教育委員会」ではないでしょうか。

 

そしてドラマでは「太陽にほえろ」、「3年B組金八先生」などヒットされています。最近でも「半沢直樹」など人気ドラマに出演されている方です。何でもこなせる実力がある方なんでしょうね。今後はどんな活躍をしてくれるのでしょうか。

 

引用元:NewSee

 

また芸歴44年になるベテランです。そこで今回はそんなラサール石井さんのお嫁さんや子どもについて詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ラサール石井の嫁(桃圭)の現在の様子は?

 

ラサール石井さんは過去に離婚歴があり、現在の嫁さんとは再婚しています。こちらも年齢差が32歳と歳の差婚が芸能界では流行っているのでしょうか。

 

現在のお嫁さんの名前は石井桃圭さん、2012年にお二人は結婚していますね!そして気になる嫁さんの現在ですが、薬局を経営されているようです。かなりのやり手ですね。過去はホステスをやっていたようなので、全然違う世界に飛び込みましたね。

 

引用元:出会いと別れと人生と

 

薬局でも病院の処方箋を扱うような薬局なのか、薬を売ってるだけの薬局どちらなのでしょうか気になります。その薬局が病院の処方箋を扱う薬局で、大学病院など大きな病院に入っていればすごい収入になるでしょう。

 

そしてまだ34歳という若さなので、経営が上手くいってれば2号店、3号店と広げていくことも可能かと感じます。今調べてみたところ、病院の処方箋を扱う薬局みたいです。東京大田区に2017年にオープンさせたそうです。5年目になったところです。

 

また、来るのが困難な方に訪問サービスや宅配もしてくれているようです。高齢な方など足が悪かったりやっと病院に行っている方にはありがたいサービスですね。高齢になると行くのも大変になるので本当に助かるでしょうね。

 

他にもそういったサービスをやっているところはあるかもしれませんが、高齢化社会なので重要はありますね。また病院にいくのに送迎してくれるとか最近ありますが、あれも高齢者からしたら非常に助かってることでしょうね。

 

ラサール石井と嫁(桃圭)に子供はいる?

 

ラサール石井さんの子供は前妻の間に2人います。そして今の嫁さんとの間には子供はいないです。子供の詳細はわかっていませんが、前妻の方が育てているみたいです。

 

そんなラサール石井さんの子供も36歳と37歳になるようなのでもう大人ですね。嫁さんの方が年下になります。子供も年齢からして結婚しているかもしれません。

 

最近は結婚しない人もいるので一概には言えません。もし孫がいたとしたらラサール石井さんデレデレな気がします。

 

引用元:日刊サイゾー

 

またラサール石井さんが再婚しているので今の嫁さんが子供たちの義母になるわけですが、自分たちより年下のお母さんって子供たちからしたら複雑な気持ちでしょうね。お母さんとは呼べない気がします。とはいうものの子供さんももう大人ですから関係ないかもしれません。

 

ラサール石井さんは若い嫁さんもらえて幸せでしょうね。しかし交際4か月のスピード婚らしいので、ちょっと心配ですが、今後うまくいくように願っています。

 

ラサール石井の嫁(桃圭)のつけまつげ?

 

こちら、なんだか嫁の桃圭さんを検索すると、「つけまつげ」と出てくるので調べてみました。どうやらTBS「さんまのスーパーからくりTV」のお宅訪問企画で、桃圭さんのお顔が映されたのですが、それがこちら

 

引用元:ガールズチャンネル

 

これは、、、、つけまつげが二重になってしまっています。まわりのスタッフさんとか指摘してあげてほしかったですね。

 

ラサール石井と韓国との関係は?

 

事の発端は、ラサール石井さんが以前、「麻生大臣や桜田大臣の度重なる失言、そしてイチロー氏の韓国ヘイト発言問題や『差別意識があった』とか『意識が低い』というより、そもそも『意識がなかった』のだ」などと、イチロー選手が韓国にヘイト発言をしたとツイートしたようです。

 

どうやらイチロー選手が「向こう30年日本にはちょっと手が出せないなみたいな、そんな勝ち方をしたいと思います」と発言したことを、韓国や日本の一部メディアが「韓国は日本に30年勝てない」と勘違いして「ヘイト発言」などと取り上げたそうです。

 

実際のところは、「韓国は日本に勝てない」とは一言もなく、「圧倒的に勝ちたい」という意味だったのですが、悪い方にとってしまったようですね。日本語って簡単そうにみえて、受け手の捉え方次第で全然違うことになってしまうので怖いです。

 

十人十色という言葉がありますが、人それぞれ考え方も違います。なので言葉のとりかたももちろん変わってきます。あの人は平気だったから次の人にも同じことが通じるかといったらそうではないです。それだけ色々な人が存在するということになります。

 

この件でラサール石井さんが何を伝えたかったのか、というのはいまいちよくわかりませんが、韓国関連のそのような発言があったというのは事実みたいですね。

 

ラサール石井のツイッター批判とは?

 

この件についてですが、ラサール石井さん、まずは大阪の吉村知事に批判されています。内容はコロナウイルスの影響で休業要請をだしたのにも関わらず営業している店名を公表したときです。

 

その時にラサール石井さんが「『皆さん、パチンコ屋が軒並み閉まって大変でしょう。今ならここが開いてますよお』と宣伝したようです。そのことについて吉村知事が以下のような発言をしています。

 

 

ラサール石井さんの真意は不明ですが、どんな目的があったにせよ、休業要請に違反するような宣伝はよくなかったかもしれないですね。

 

このことに対して皆さん知事の言う通りと、知事の応援をする声が多かったみたいです。命を守るために出してくれた休業要請に応じない店の宣伝はよくなかったかもしれませんね。

 

あの時は今よりコロナウイルスの死者も多く大変な時期でした。かからないように努力しても守らない人がいたらなんの意味もありません。甘くみている人もいるかもしれませんが、大切な人の命を奪う怖いもので、最後のお別れもさせてもらえない悲しい最後になってしまいます。

 

まだまだ終わりのみえないコロナウイルスなのでストレスもたまるのも分かりますが、自分だけではすまないことを考えてほしいです。大切な人を失ってからでは遅いです。家でストレス解消できるものを見つけてはいかがでしょうか。

 

ラサール石井の違反?

 

ラサール石井さんのツイートが「Twitterルールに違反していること」が判明したようです。他の芸能人や有名人に対してラサール石井さんが発言するべきことではないことをツイートしてしまった様子

 

引用元:ツイッター速報

 

ラサール石井さんの評判が下がれば、夫婦である嫁さんにも影響がでるはずです。「あの人の旦那って…」と噂になるのではないでしょうか。SNSは便利ですが、使いようによっては怖いものになります。

 

これまでにもSNSで中傷され、自ら命をたってしまった事件を何度も見ています。一般人でも芸能人間違ったSNSの使い方はしないようにしてほしいですし、ラサール石井さんもそうしてほしいですね。

 

ラサール石井さんのまとめ

 

ラサール石井さんは1度離婚歴があり、今の嫁さんは2度目の嫁さんで4か月というスピード結婚を前提されたようです。そして現在の嫁さんとの間には子供はいませんが、嫁さんより年上の子供が2人います。なんか3人が子供って感じです!

 

そしてラサール石井さんはツイッターで度々炎上をしているようです。思ったら口にしないといられないと一緒で、ツイートしないといられないのでしょうね。発言するのは自由ですが、ちょっと言い方など気をつけた方がいいかもしれませんね!

 

とはいえ、多才なラサール石井さん、今後芸能界でさらなる活躍を期待しつつ、今回はここらへんで終わらせていただければと思います!ありがとうございました!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました