米倉涼子の旦那は太田靖宏?アルゼンチンと会社とモラハラの噂?

女性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

2020年、古巣のオスカープロモーションから独立した大物女優の一人、米倉涼子さん。米倉涼子さんに本人のあっけらかんとした雰囲気からか、くらいイメージの話題は付きまとう事がありません。そんな米倉涼子さんですが、ちょっと闇を感じさせるような話があるのだとか。どんな話題なのでしょうか?調査してみました。

 

スポンサーリンク

米倉涼子ってどんな人?

 

まずは米倉涼子さんについて。米倉さんは1975年8月1日生まれ、神奈川県の横浜市出身。デビューのきっかけは1992年、高校の友人が応募したオスカープロモーション主催の「第6回全日本国民的美少女コンテスト」。

 

審査員特別賞を受賞した米倉涼子さんは、翌1993年にはモデルとしてデビューしました。5歳から始めたクラシックバレエで鍛えられたしなやかな長い手足、持ち前のはつらつさで活躍、1999年の6月には、当時の事務所主催で「女優宣言お披露目発表会」を行い、女優へ転向しました。

 

画像添付元:日刊スポーツ

 

当時は明確に誰かを目標に、誰かのような女優になりたい、という気持ちは無かったと言いますが、真田広之さんとドラマで共演した事がきっかけで「真田広之のような芝居が好きな役者になりたい」と決意したのだそうです。

 

2008年にはミュージカル『CHICAGO』の日本版の主演、2010年の再演をきっかけに本格的にブロードウェイを目指し、2012年にはついにブロードウェイで同作の主演デビューを果たします。同年10月からは人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の主演を務めるなど当たり役にも恵まれ、充実した女優生活を送っている。

米倉涼子の旦那は太田靖宏?

 

華やかな世界に身をおいて、今の彼も外国人のダンサーと言われている米倉涼子さん。実は米倉涼子さんは離婚歴あり。あまり長期間騒がれた話題ではないため、忘れていた方も多いのではないでしょうか。せっかくなので、忘れれていた方にも、知らなかった方にもわかりやすくまとめてみました。

 

そんな充実した生活を送りつつ、2012年8月には元リクルートの社員でホットペッパーの編集者である経営者、太田靖宏さんと「手つなぎデート」をスクープされ、お付き合いしていることが発覚しました。

 

2013年に同棲を始めますが、その当時は彼が「株式会社ライフノート」を設立したばかりで金銭的に余裕がなかったためと言われています。そして更に入籍してからは、月額135万円とも言われる渋谷の高級マンションの最上階へ引っ越ししたと言われています。

 

画像添付元:マイナビAGENT

 

これが元夫の太田靖宏さんです。今ではその当時設立した会社とは別で「株式会社スタジアム」という会社で代表取締役をされています。こちらも写真では米倉さん同様はつらつとした印象。馴れ初めは港区のバーで知人に紹介されたことがきっかけなのだそう。

 

初めて会ったのが2011年の冬との事ですが、米倉さんが一目惚れをしたというのです。当時の太田さんもリクルートのエリート社員だったとの事ですが女優さんに一目惚れされるとは、すごい経験ですね。

 

米倉涼子の旦那はアルゼンチンの会社?

 

太田さんと離婚後、噂になっているのがアルゼンチンタンゴのダンサーさん。太田さん同様、有名な米倉涼子さんのお相手なので、スクープされ発覚されたわけですが、どんな方なのでしょうか?調べてみましょう。

 

米倉涼子さんがアルゼンチンタンゴと出会ったのは、2017年、真矢みきさんの紹介なんじゃないかと言われています。というのも番組「ビビット」の中でアルゼンチンタンゴの先生を紹介しようか?という話があり、米倉さん自身もノリノリだった事から、この時に出会ったのではないかという事なんです。ちなみに今の彼はジョニーデップに似たイケメンだそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 《From: Another Sky》 米倉涼子/アルゼンチンタンゴ/初披露 ㅤㅤㅤㅤㅤ パートナー: ゴンサロ・クエジョ先生 ㅤㅤㅤㅤㅤ セクシーなドレスで高いヒールを履いて、アクロバティックに舞うよねさんが美しすぎました🌹✨ もう芸術です。動く美術品です。 ㅤㅤㅤㅤㅤ 趣味でタンゴやってるんですって…😳 このクオリティとビジュアル、どう考えても趣味の範囲超えてますって!!!! ㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤ #米倉涼子 #女優 #アナザースカイ #アルゼンチンタンゴ #スペイン #バルセロナ #美脚 #ryokoyonekura #actress #fashionmodel #model #japanese #star #tango #dance #sexy #dress #anothersky

米倉涼子/宝塚 ファンアカウント(@r_yonekura_fan)がシェアした投稿 –

 

本当にかっこいいですね!オスカープロモーション退所は、自分の会社を設立するためのものだったのではないかと言われていますが、退所後の4月に個人事務所「Desafio(デサフィオ)」を設立しており、彼とも何かしら関係があったのではないかという事です。

 

米倉涼子の旦那にモラハラの噂?

 

そして米倉涼子さんを調べていくと、『モラハラ』というワードが出てきます。モラハラとは穏やかじゃないですね。その原因は、どうやら元夫からモラハラを受けていたのではないか?という噂があるというのです。

 

モラハラと言うと各種ありますが、米倉涼子さんがされていたとする内容としては「とにかく全否定」「頭を叩く」「首絞め」「米倉さんを接待要員としてキャバ嬢のように扱っていた」等、世間から見ると蝶よ花よと扱われているイメージの米倉涼子さんからはかけ離れた内容です。

 

画像添付元:芸能人の裏ニュース

 

否定していた内容としては、なんと信頼していた仕事関係者についても『常識がない、これ以上会うな』とまで『そういう世界に生きてきているから変なんだ』等、人格はじめ周りの人間まで否定され通し。そういう事もあり、本当は結婚して一緒に暮らしたのは1日だけとまで言われています。

 

米倉涼子の離婚理由とは何だったのか?

 

2014年12月に元リクルート出身の会社経営者の男性と結婚、別居、そして2016年に離婚しています。この短い間に何があったのでしょうか?米倉さんの離婚理由と思われるものをまとめてみました。

 

結婚から別居までがスピード別居とも言われ、離婚する際も調停で離婚する等謎が多い有名人の離婚劇。今回の米倉涼子さんに関しては、上でも出ている『モラハラ』が原因ではないかと言われています。モラハラとはモラルハラスメントと言って「相手に精神的なダメージを与える事を目的とした加害行為」と言われています。

 

調停で話し合ったりするのには証拠等を集める必要があったりしそうですが、そういう所は現場を見た証人がいたり、メモを取ったりしていたのでしょうか。結婚することよりは離婚をする事の方が疲れると言われたりします。弁護士や代理人が入っているとはいえ、今回の離婚については米倉涼子さんに『お疲れ様』と言ってあげるのが一番な気がします。

 

まとめ

 

というわけで、今回は米倉涼子さんについて見てきましたがいかがでしたでしょうか?2016年12月30日に離婚協議が成立し、ちょうど2年の結婚生活(同居はしていませんが)が終わりました。米倉さんが出ていった後でも最上階の超高級マンションに住み続けた元旦那さん。

 

二人の事は二人にしかわからない所はありますが、不思議な感じですよね。ともあれ、米倉さんには今現在のお相手と幸せになってもらいたいものです。その内流れて来るであろう、幸せなお知らせを待ちましょう。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました