石黒賢と石田ゆり子の破局原因?嫁の画像と名前?若い頃とテニス?

Pocket

 

今回は、男前俳優の1人で

善良役・悪役を独自の演技力でこなす

石黒賢さんをご紹介します!

 

スポンサードリンク

生年月日:1966年1月31日。

出身地:東京都。

身長:178cm。

職業:俳優、児童文学翻訳家。

 

THE・大人の男性という感じですね!高身長で整った顔立ち、石黒賢さんの演じる役に見惚れた女性も多いのではないでしょうか!?俳優以外にも”児童文学翻訳家”として活動した経験があるそうで、文学もお好きみたいです。

 

若い頃とテニスと父親?

 

俳優デビューは”青が散る”というテレビドラマでした。青春ならではの輝きと葛藤を描いたストーリーで、当時高校3年生だった石黒賢さんはデビューにして主役に抜擢。しかし、昔から俳優を志していた訳ではなかったようです。

 

石黒賢さんのお父様は「日本人として戦後初のプロテニスプレイヤー」の石黒修(おさむ)さん。その活躍を間近に見て育ち、彼自身もプロのテニス選手を将来の目標にしていました。そんな中、そのお父様がキッカケで俳優への道は突如開かれます。

 

石黒修さん。

 

ドラマの”青が散る”はテニス部が舞台だった為、テニス経験者が必須でした。「テニスが出来る男の子のキャストを探している」とお父様の耳に入り、ならば息子を、と石黒賢さんを推薦したそうです。一気に、縁の無かったフィールドで活躍する事となりました。

 

石黒賢と石田ゆり子の破局原因?

 

石黒賢さんはご結婚されて、お子様にも恵まれています。ですが、以前にも結婚間近と言われている女性が居ました!それは、奇跡のアラフィフと言われている石田ゆり子さんです。

 

石田ゆり子さん。

 

本名:石田百合子(名前表記が漢字)。

生年月日:1969年10月3日。

出身地:東京都。

職業:女優、ナレーター。

 

いつまでも年齢を感じさせないお美しさです。妹の石田ひかりさんも女優として活動しており、姉妹で立ち上げた「風鈴舎」という事務所の社長を兼任しています。

スポンサードリンク

 

お付き合いの発端は、”さよならをもう一度”という1992年に放送されたドラマでの共演でした。ですが、その恋は2年で終わりを迎えます・・・。破局の理由について言及はしていませんでしたが、どうやら石黒賢さんに原因があったようです。

 

 

お付き合いの時点から、石田ゆり子さんもその事で悩んでいたらしく・・・。実は、石黒賢さんは浮気癖とギャンブル癖がありました。また、石田ゆり子さんのお父様は厳しい方で、それを聞いて交際に大反対したという噂も。

 

破局したその後、なんとドラマ共演する事が数回あり、「これを機に復縁するのではないか?」との憶測が飛び交いました。しかし、お互いの気持ちに変化は無かったようで、交際には至りませんでした。

 

嫁の画像と名前?

 

石黒賢さんの奥様は、石黒明子さんという方です。

 

 

ご結婚は1997年頃だったのですが、もっと若い時から出会っていました。お2人は大学時代の先輩と後輩の関係で、その頃から「美人な先輩」と有名だったらしいです!結婚前、奥様にはすでにお子様が居たのですが、関係なかったようですね。

 

石黒賢さんとのお子様は2人授かったようで、現在お子様は3人います。過去には、奥様にテニスを教える石黒賢さんの姿が放送されたこともあり、仲睦まじい様子が素敵でした。

 

石黒明子さんはご自分でブランドを立ち上げており、経営者でもあります。現在は「ピンポンパール」という子供服のファッションブランドで、人気を獲得しています。美人で頭も良くて・・・石黒賢さんにとって自慢の奥様ですね!

 

【まとめ】

 

石黒賢さんは、50歳を超えた現在もテニスは続けていて、腕も変わらずプロ並み!ちなみに、お子様達もスポーツ万能だそうですよ!日本を代表するベテラン俳優の1人として、これからも応援していきたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)