中井貴一の父親と死因?子供いるの?嫁の画像と木梨と週刊文春?

Pocket

 

今回は俳優として活躍している

中井貴一さんについて

見ていこうと思います!

 

スポンサードリンク

東京都世田谷区出身

1961年9月18日生まれ

A型

 

大河ドラマで渋い役を演じることもあれば、コメディー映画にも出演し、その演技力の幅広さが魅力の中井さん。

 

1981年8月に映画『連合艦隊』でデビューすると、同映画で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。その2年後に「ふぞろいの林檎たち」のドラマで一気に知名度があがり、紆余曲折ありながらも人気俳優街道を歩んできました。

 

現在57歳、渋みや表情に深みが出てきて「いい親父」というイメージがぴったりですね!俳優の役としての親父ではなく、過去の話題やプライベートな中井さんについて掘り下げていきます。

 

中井貴一の父親と死因?

 

中井さんの父親は俳優の佐田啓二さん(本名:中井寛一さん)です。1947年に映画「不死鳥」で当時大人気スターだった田中絹代さんの相手役に大抜擢され、そのラブシーンは世の人々を翻弄したのだとか…

 

気になる方は映画「不死鳥」をチェックですね!笑

 

 

デビューで一気に花開いた佐田さんはその後も映画を中心に活躍しますが、37歳という若さでこの世を去ってしまうことになりました。

 

死因は交通事故による負傷によるもの。わずかな夏休みを終え、ドラマ撮影のために東京へ戻っていた際、乗っていた車が前方の車を追い越そうとして橋の欄干に衝突。さらに車が暴走し別の乗用車とも衝突するという大事故だったそうです。

 

同乗者だった運転手、記者、佐田さんの義弟は一命を取り止めましたが、佐田さんだけが他界するという不幸な事故で、その時中井さんはまだ2歳…辛い過去があったんですね。でもそんな辛い経験があったから、中井さんの人柄や演技には人を惹きつける力を強く感じるのかもしれませんね!

 

子供いるの?

 

調べて見たところ、中井さんには子供はいないようです。2015年には東映が男女500人に実施したアンケートで、所ジョージさんや高倉健さんを抑え「理想の父親像」第一位に選ばれた中井さん。てっきり実生活でも理想の父親なのだろうと思っていたのですが…意外でした。

 

名俳優の遺伝子が途絶えてしまうのは惜しいですが、芸能界の父としてまだまだ現役を駆け抜けていってほしいですね!

 

嫁の画像と逮捕歴と木梨と週刊文春?

 

中井さんは38歳の時に結婚しています。お相手は当時スポーツ用品メーカー勤務、7歳年下の一般女性です。一般人ではありますが、大物俳優の結婚相手ということもあり名前も報道されていたようで、吉谷麻友子さんという方のようです。

 

 

こちらはお二人のツーショットです。一般人とはいうものの女優さんみたいな美しさですね!ちなみに現在奥さんは外資系の会社に務めるOLのようです。見た目は女優の石田えりさん似の美女なのだとか…夫婦仲も良いらしく、お互いに高め合いながら磨きをかけているのでしょうね!

 

 

そんな中井さんですが、検索ワードに「中井貴一 逮捕」なんてものが出てきているようです。これは穏やかじゃないですね…これは中井さんの身の潔白を証明しなければ!ということで調べてみました。

 

まず逮捕歴についてですが、これはありませんでした。逮捕間近という噂のほうが気になり掘り下げてみると、どうやらその噂の根源は皆さんおなじみ週刊文春なのか?と思いきや、夕刊フジの記事が出どころのようです。

 

2016年、当時覚せい剤取り締まり法違反(所持)の疑いで逮捕された元俳優の高知東生から新たに大物俳優Aが逮捕の可能性がある

 

という内容が書かれていて、その大物俳優Aの特徴として

スポンサードリンク

 

・NHK大河ドラマで主演クラスの俳優

・任侠映画に出演した実力が申し分ない俳優

・世間には爽やかな印象のイメージがある

 

の3つが挙げられていました。確かに中井さんはNHK大河ドラマで主演をしているし、任侠映画へも多数出演しているし、理想の父親像第一位ですし、まさに条件ピッタリですね。なんて感心している場合じゃないです!笑

 

調べてみると、こんなビッグな俳優さんなんて中井さんくらいしかいないだろうというただの憶測でしたのでご安心ください!中井貴一さんは真っ白というのが結論です!

 

 

ちなみに中井さんの交友関係について調べてみると、とんねるずの木梨憲武さんと仲良しのようです。お二人で並んでいるとやんちゃそうなイメージになるのが不思議なところです…笑

 

お二人は普段から交流があるうえにゴルフ仲間でもあるようです。ゴルフ好きが転じて、全英オープンの宣伝として全英オープンのコースを井上さん、木梨さん、佐藤浩市さん、ヒロミさんの4人で回ったなんてこともありました。ものすごく宣伝になりそうですね。題のまとめとして申し上げておきますが、木梨さんや奥さんと逮捕歴はなんの関係もありませんのでご安心ください!

 

姉の現在と画像と母親の死去?

 

中井さんにはお姉さんがいます。ご存知の方も多いかと思いますが、女優でエッセイストの中井貴惠さんです。最近メディアでお見かけしない気がしますが、現在何をされているのでしょうか?

 

 

貴惠さんは1987年に結婚しており、それを機に女優業を休業されていたようです。だからメディアには出ていなかったんですね。

 

現在は「大人と子供のための読みきかせの会」という会を結成し、絵本の朗読をする活動をしているようです。

 

会の結成から約20年、これまでに幼稚園や小学校、小児病棟などで公演を行い、その公演回数は1000回を軽く超えているのだとか…きっとこの活動でたくさんの子供たちに夢や希望を与えているのでしょうね!

 

2006年からは「音語り」というシリーズで、伴奏と朗読を組み合わせた公演でさらにその世界観を広げているようです。動画サイトで調べると出てくるので、お子様に聞かせてあげたいというお母さんはぜひ調べてみてください。

 

 

また中井さんの母親についてですが、2016年に87歳でお亡くなりになっています。今年初めにテレビ番組「徹子の部屋」へ出演した中井さんは母親の益子さんについて「本当に厳しい母でした」と語っています。俳優デビュー時に父親の七光りなんて自分には関係ないと母親に言ったところ、

 

「佐田啓二という名前は、そんなに軽いものじゃない。どんなにあんたらが(俳優を)やろうが、親父の名前が(後ろで)光ることは絶対ない。悔しかったら、やってみろって母に言われました」とすごい勢いで怒られたのだそうです。

 

佐田啓二さんのことを本当に尊敬し、愛していたのでしょうね。同番組の中で中井さんは、俳優としてやって来られたのはほとんど両親のおかげと語るほど、ご両親の存在は大きかったようです。

 

ご家族それぞれがしっかりと独立しながらも、互いの存在を協調しあえる関係、とても素敵な家族ですね!

 

 

今回は俳優の中井貴一さんについて見てきました。一個人を見ていくというよりは、人としてどう生きるべきかの世界観を覗き込んだかのような感じを受けましたが、皆様はどうでしたでしょうか?

 

あと数年で還暦を迎える中井さんですが、これからも現役で俳優として、そして一人の男としての生き様を見せ続けてほしいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)