杉咲花の父親はレベッカでシャケ?両親はチエカジウラで画像と木暮武彦?

Pocket

 

今回は若手女優さんの

杉咲花さんについて

一緒に調べて行きたいと思います。

 

スポンサードリンク

若手女優さんの中でもその演技力は高評価を得ていて、日本アカデミー賞助演女優賞も受賞しているキラキラといた笑顔が印象的の杉咲花さん。

 

2018年9月時点で20歳という若さの杉咲花さんですが、じつは2世タレントだってご存知ですか?今回は演技派女優・杉咲花さんの私生活に迫っていろいろと調べていきたいと思います!

 

【父親はレベッカでシャケ?】

 

杉咲花さんのお父様は、1980年代を代表するバンド・レベッカのギタリストとして活躍していた、『シャケ』さんです。

 

 

過去のお写真とはいえとてもイケメンなのがわかりますね。とはいえ『シャケ』さんといってもピンとこない方もいるとは思いますが日本のロック界で活躍するギタリストで、レベッカのボーカル・NOKKOさんとは1990年に結婚。

 

その後残念ながら1993年には離婚しています。もしかすると杉咲花さんのお母様はNOKKOさんなのか?と思ってしまいそうになりますが、杉咲花さんは1997年生まれなのでお母様は別の方であることがわかります。

 

じつは、シャケさんはNOKKOさんを含め3回の結婚経験があります。では杉咲花さんのお母様は誰なのでしょうか?

 

【両親はチエ・カジウラで画像?】

 

シャケさんは先程も書いたとおり3回の結婚経験があります、NOKKOさんと離婚後にシャケさんが結婚した人が歌手のチエ・カジウラさんです。

 

 

このお写真を見て感じたと思いますが、この2回目の結婚相手こそ、杉咲花さんのお母様なんです。雰囲気がとても良く似ていますよね。

 

チエ・カジウラさんとシャケさんは1996年に結婚、さらに結婚の翌年には杉咲花さんが生まれました。しかし4年後に離婚していまいました。

 

シャケさんは相当モテ男であることがわかります。

 

チエ・カジウラさんと離婚後にも結婚をされ、杉咲花さんとも会っていないということなので親権は母親であるチエ・カジウラさんということになりますね。

 

【木暮武彦?】

 

先程から杉咲花さんのお父様をシャケさんと言っていますが、このお名前は通称名なんだそうで、本名は『木暮武彦』さんというそうです。

スポンサードリンク

 

 

バンドマンとして活動をする際の名義としては『木暮Shake武彦』というそうで、58歳となった現在でも活動されているようですね。

 

さて、ここでふと気になることが浮上します、それはお父様のお名前が『木暮』でお母様のお名前が『カジウラ』、杉咲花さん本人の名字はご両親どちらの名字でもありません。ということは杉咲花さんは芸名だということになります。

 

杉咲花さんは過去に『梶浦花』という名前で活動されている時期があることが判明しました、もともとはお母様の名字で活動されていたのですね、現在、本名は非公開ということになっていますが、もしかすると『梶浦花』さんが本名の可能性はありますね。

 

 

女優さんとしての娘・杉咲花さんの活躍を父である木暮Shake武彦さんも、きっと応援されていることでしょう、そんな杉咲花さん、最近ではグッと大人の女性の魅力が出てきましたよね、もしかしたらお付き合いされている方でもいるのでしょうか。

 

そういえば噂になった熱愛報道はいくつかあり、

 

俳優の千葉雄大さんや最近ドラマ共演をした中川大志さんなど今をときめくイケメンばかり、どれも噂に過ぎないので真相や今後の熱愛報道が気になるところです。

 

【まとめ】

 

 

今回は女優さんとしての演技力が高く評価され、きらきらとした笑顔が可愛い女優・杉咲花さんについて調べてきました。ご両親はどちらも音楽家として活動をしている木暮Shake武彦さんと、チエ・カジウラさん。じつは2世タレントさんだったことがわかりましたね。

 

しかし両親は離婚され、母子家庭という環境で育った杉咲花さん。最近大人の女性としてきれいになる杉咲花さん、公開映画がたくさん控えている大人気女優さんなので、今後の活躍にも期待したいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)