月亭八光の新居(家)と自宅?場所と住所はどこ?

Pocket

 

今回は月亭八光さんのご自宅について見ていきたいと思います!まずは月亭八光さんの簡単なプロフィールから

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-12-43-33

スポンサードリンク

 

本名      寺脇 星次(てらわき せいじ)
生年月日    1977年4月20日(39歳)
出身地     大阪府大阪市福島区
師匠      月亭八方
活動開始期間  1997年
活動内容    上方落語
妻       SHINO
家族      月亭八方(父)
所属   よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

やはり父の影響で落語家を目指したのかと思いきや、落語家を目指した理由は笑福亭仁鶴さんの落語を聞いて興味を持ち、父の月亭八方に弟子入りしたそうです。

 

先輩を持ち上げるいわゆる「よいしょ」が得意なようで誰でも社長と呼ぶことから、接待芸人や太鼓持ちなんて呼ばれて、親しまれているそうです。関西では多くのレギュラー番組を持っていて、年間400本ものテレビに出るほどの人気者

 

なぜこんなに人気なのに東京に進出しないのかというと本人は、今の仕事をたくさんいただいてるから東京に出る意味がないとのことです

 

月亭八光の新居(家)と自宅?

 

では早速ですが、月亭八光さんの自宅についてみていきたいと思います。最近なにかと月亭八光さんの自宅の新居が話題ですが、それもそのはず、この新居、なんと番組の企画で建てたなんです!

 

関西テレビのレギュラー番組の一つ「ごきげん!ブランニュ」で(八光ほんまに家を買う!)というコーナーがあり、2015年8月に建設工事が着工し12月に完成しました。建設面積が17坪で3階建ての家です。奥さんが白い宮殿をモチーフに全面設計したそうです。

スポンサードリンク

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-11-04-55 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-11-04-44

 

内装をみると真っ白で本当に宮殿みたいですね!ここまで綺麗だと、汚れるのが気になり、キッチンで料理できなくなりそうですね〜

 

内装にもスゴく凝っているので、トータルすると1億以上は建設費がかかっているそう

 

1億円!そんなに内装に凝るなら17坪という面積をもう少し広げたほうが良かったのでは・・・と思っちゃいますがwwまあ、どこにお金をかけるかは人それぞれですからね!

 

そんな豪邸を建てることのできる月亭八光さんの年収が気になるところですが、だいたい4000万円〜5000万円と言われています!まあ、関西だけとはいえレギュラー番組が10本以上と言われていますから当然といえば当然の数字かもしれませんね!

 

場所と住所はどこ?

 

そんな新居について、場所住所どこ?と話題になっていますね。場所については明確な情報があるわけではないですが、月亭八光さんの地元である大阪市のどこかではないかと言われていますね。今後、番組で取り上げられることも多いと思いますし、詳細な情報がでてくるかもしれません!

 

さて、今回は月亭八光さんの新居について見てきました!現在もバラエティで大活躍の月亭八光さん、素敵な新居も手に入れたことですし、より一層お仕事に励んで、さらなる活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク

月亭八光の新居(家)と自宅?場所と住所はどこ?” への1件のコメント

  1. ピンバック: 月亭八方の娘は大阪女学院出身?家族構成や自宅まとめ | 芸能人の娘まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)