竹内力の嫁の名前と顔画像と子供?ミナミの帝王の降板理由と銀行員時代?

男性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

 

コワモテ俳優、Vシネマ俳優としてのイメージがとても強い竹内力さん。竹内さんは、様々なVシネマ作品に登場してきて、渋い役柄から怖さ全開の迫力ある演技が特徴的な俳優さんです。

 

また、竹内さんの代表作と言えば「ミナミの帝王」ですが、長年の作品から降板になったという情報も飛び込んできて、業界やファンの間では騒然となりました。

 

今回はそんな竹内さんに関して、なぜ「ミナミの帝王」を降板になったのかや、竹内さんの奥様に関することやお子様に関することなどを徹底的に調査していきます!

 

スポンサーリンク

竹内力の嫁はどんな人?

 

竹内さんは、2000年に、飲食店経営の16歳年下の女性(当時20歳)と結婚されているのですが、2006年には離婚されています。

 

こちらの女性との離婚の主な原因は、当時大ヒットしていた竹内さん主演の「ミナミの帝王」で多忙だったため、竹内さんと奥さんとの間ですれ違いが生じたことだと言われています。

 

そして月日は流れ、2010年11月、47歳の時に、知人のパーティーで知り合われた、10歳年下の由紀子さんという一般女性の方と再婚。由紀子さんも竹内さんとは再婚で、連れ子がいます。

 


画像元:当たり障りのない世界

 

とても美人な奥様ですよね!さすが竹内さんです!

 

竹内力と嫁の子供(息子)の写真は?

 

竹内さんには、由紀子さんの連れ子のほか、前妻との間に息子さんが一人いらっしゃるそうです。そのうちのお子様の1人に関しては、人気任侠ゲームシリーズ「龍が如く0誓いの場所」のイベントの際にメディアにこのように語っていました。

 

実はウチの息子もリュウなんだけど、いつまで経っても依頼がこねぇなあ、なんて

引用元:映画.com

 

このようなことから、お一人のお名前は「リュウくん」というお子様なのがわかりました。もう1人のお子さんはお名前は公表されていないのでわかりませんでした。

 

また写真ですが、こちらに関してはどこにも情報がありませんでした・・・。ただ、竹内さんも男前で一般人の元奥様も美人だそうですので、顔立ちはとても整ってそうですね!

 

竹内力はどんな人?

 

ここで、そもそも竹内力さん自身がどんな方なのかについて簡単に竹内力さんのプロフィールを簡単にまとめてみました。

 

・名前:竹内力

・愛称:力ちゃん、力さん

・出身地:大分県

・生年月日:1964年1月4日

・サイズ:身長180cm 体重85Kg

・血液型:A型

・資格/免許:普通免許、大型自動車、大型自動二輪(限定解除)

引用元:RIKI TAKEUCHI

 

みなさんが想像する竹内さんと言えば、リーゼントという特徴的な髪形ですよね!実は竹内さんは高校時代からリーゼントをしており、卒業してから就職した際もリーゼントを貫いていたそうです。

 

就職から約2年後に仕事を退職し、そこで貯めた30万円を握りしめバイクで上京し、ライブハウスのアルバイトでウェイターとして働いていたところをスカウトされたそうです。なんとも竹内さんらしいファンキーなエピソードですよね!

 

 

そこからは竹内さんの代表作「ミナミの帝王」や数々の映画やドラマに出演し、現在ではバラエティ番組に出演し、おちゃめな姿を披露するなどコワモテな一面とは裏腹なギャップを見せている人気俳優さんです!

 

竹内力がミナミの帝王を降板?

 

皆さんは「ミナミの帝王」はご存じでしょうか?現在は、「ミナミの帝王」など闇金漫画や映画・ドラマなど数々の作品が登場しておりますが、そのような作品の先駆け的存在といえるものです。

 


画像元:Amazon

 

ミナミの帝王とは、幼少時代、非常に裕福な家庭(父親は萬田建設の社長・萬田浩一郎、母親は里子)で育つが、紆余曲折有って、後に貧困地区に堕ちた萬田銀次郎。

 

そこで「長老」をはじめとする住民に政治・経済・礼節等を徹底的に叩きこまれ、その後、金貸しの師匠・金造に金融のイロハを習い、大阪のミナミのマンションの一室に『萬田金融』(「萬田銀行」と称することもある)を開くきます。

 

利息はトイチ(10日で1割の利息の隠語)、「逃げれば地獄まで取り立てに行く」が謳い文句で、なかなか怖い役を竹内さんは演じていました。

 

そんな名作の主演を長年務めてきた竹内さんですが、2009年に突如作品から降板することになってしまいました。その理由としては、いくつかあったみたいなのでそちらをご紹介していきます。

 

竹内さんの年齢が背景に?

 

実はこの「ミナミの帝王」は現在も連載しており、単行本の巻数は164巻となかなかな長寿作品です。また、テレビドラマシリーズも1992年からスタートしており、こちらも長らく続いておりました。

 

このようなことから、まだまだ作品が続くことを考慮すると高齢になってきた竹内さんには厳しいという判断になり作品を打ち切った背景もあるようです。

 

そして2代目「ミナミの帝王」は、お笑い芸人「千原兄弟」の千原ジュニアさんが抜擢されました。こちらの方のミナミの帝王も必見です!

 

Vシネ関連作品の衰退

 

80年代、90年代に最盛期を誇ったVシネマ。その中には、「仁義なき戦い」や「極道の妻」など現在でも知られている名作ばかりです。しかし、現代は一部のコアなファン層を除くと人気は衰退してきているのが現状です。

 

また、闇金関連の作品でも「闇金ウシジマくん」などの作品が、現在の若者の層を取り込んでいったのも、一種の要因だといわれています。

 

出演キャストと竹内さんの不仲が原因?

 

また、上記以外の他の原因としては竹内さんと他の出演キャストとの確執も降板の原因であったとされています。その中でも、沢木英雄役ゆうき哲也さんとの確執でした。

 

竹内本人が打ち切りの理由を「次のストーリーも考えていたけど、諸事情で撮影が不可能になった。」と、具体的なことをぼやかしながら語っていることからも、何か言いずらいことがあって打ち切りになったと考えられております。

 

竹内力は銀行員時代があった?

 

そんなアンダーグラウンドな作品の主演などを務めてきた竹内さんですが、過去には銀行員を務めていたという意外な過去があったそうです。

 

元々、やんちゃだったという竹内さんが銀行員だったというのは驚きですが、なぜ銀行員の道を歩めたのでしょうか。それは、竹内さんからも語られており、学生時代から先生などに可愛がられていたそうです。また、自頭の良さなども相まって、銀行員を務められたと本人も語っております。

 

ちなみに竹内さんが勤めていた銀行は、現在もある大手銀行の「三菱UFJ銀行」だったそうです。このような大手銀行に勤めていられたのも、竹内さんの人柄の良さや生真面目さも、要因だったのかもしれませんね

 

竹内力さんのまとめ

 

今回は竹内力さんの奥様に関することや、子供に関する情報を徹底調査してまいりましたがいかがでしたでしょうか?

 

まさか、あのコワモテのイメージで定評のある竹内さんが、過去にお堅い職業というイメージの銀行員をしていたのはまさかでしたよね!過去には”堅気”の職業をしていた竹内さんが、俳優になったらその逆の役柄を務めていたというのもなかなかギャップを感じたと思います。

 

また、再婚した奥様とは2人のお子さんもいらっしゃることもわかりました!お顔の情報はないのは残念でしたが、いつか2世となって芸能界デビューしてくれるといいですね!

 

代表作の「ミナミの帝王」を引退してからも、映画ドラマや数々のゲームキャラクターや声優、バラエティなど多岐にわたって活躍する、竹内さんの今後一層のご活躍をお祈りしています!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました