矢本悠馬の嫁の画像と名前?元マネージャー?ギターや父親?

男性芸能人
スポンサーリンク
Pocket

 

矢本悠馬さんは1990年8月31日生まれで俳優として活躍されています。2003年に映画『ぼくんち』で子役デビューを果たし、当時劇団無所属でしたが「やる気のない演技」が評価されて見事オーディションに合格。

 

画像出典元:アメーバブログ

 

主人公の弟である一太役を務めました。やる気のない演技がいったいどんな感じなのかとっても気になりますね(笑)そして、その後は個性は俳優として活躍されていて、ジャンル問わずさまざまな映画やドラマに出演されています。そこで今回は矢本悠馬さんの結婚やギターについて詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

矢本悠馬の嫁の画像と名前は?

 

矢本悠馬さんは2019年1月27日に一般女性と入籍したことを自身のツイッターで発表されました。

 

 

そして、入籍とともにお相手の女性が妊娠中であることも報告されています。お相手の女性は一般の方なので詳しい情報が出ておらず、残念ながら画像や名前も不明でした。ですが、実は一般女性と言ってもちょっと特別な方のようなので詳しくご紹介していきますね(^^)/

 

矢本悠馬の嫁は元マネージャー?

 

矢本悠馬さんの奥さんは元マネージャーとの情報があるのですが、驚きなのが矢本悠馬さんのマネージャーではありません。なんと、あの国民的女優の広瀬すずさんのマネージャーだというのです!!

 

 

ご自身のマネージャーと結婚するというパターンはこれまでの芸能界でも何度かあったと思いますが、実はそうではなくて広瀬すずさんのマネージャーさんとは驚きですよね!!かなり珍しいパターンなのではないでしょうか!

 

矢本悠馬さんと奥さんの出会いは2016年に大ヒットした映画『ちはやふる』でのことでした。ちはやふるはシリーズとなっていて、矢本悠馬さんは西田優征役として前作に出演されています。広瀬すずさんは映画『ちはやふる』の主役を務めていて、第40回日本アカデミー賞主演女優賞を獲得。

 

そしてこの時にマネージャーを務めていたのが矢本悠馬さんの奥さんでした。関係者の方によると矢本悠馬さんの奥さんは20代半ばで仕事ができて評判もいい方なんだとか。広瀬すずさんの現場にずっとついていることが多かったそうで、朝ドラを務めるなど大忙しの時に奥さんはマネージャーを寿退社されています。

 

矢本悠馬と嫁の馴れ初めは?

 

お二人が出会ったのはやはり2016年に公開された映画『ちはやふる』の撮影現場で、そこで意気投合したそうです。交際期間は約3年で結婚当時、矢本悠馬さんは28歳でした。奥さんは矢本悠馬さんよりも2~3歳年下と言われています。矢本悠馬さんは奥さんに積極的にアプローチしていたそうで、滋賀県で撮影の際はデートに誘うなど猛プッシュしていたそうですよ。

 

ちなみに、矢本悠馬さんの奥さんが広瀬すずさんの元マネージャーであることは双方の事務所が認めています!!反対されずに祝福されているあたりがすごいですよね。矢本悠馬さんのキャラでしょうか☆愛されキャラなのかもしれませんねっ(^^)/

 

矢本悠馬とギター?

 

矢本悠馬さんは『今日から俺は!!』に出演し、谷川安夫役を演じました。そして、ドラマの中でバンドを組んでギターを担当されていたのですが、その姿が話題となっているようです。

 

 

というのも、矢本悠馬さんのギターさばきがあまりにもすごいため『本当に弾いているの?』という声や『すごすぎる』という声が殺到しました。ですが、実際のところはエアーギターだと思われます。それなのにこのような情報が多く上がった理由として、矢本悠馬さんが移籍した事務所が『ソニー・ミュージックアーティスツ』だということも関係しているようです。

 

俳優業だけでなく木村カエラさんや、現在は引退されていますが元歌手の西野カナさんなど音楽活動も積極的に行っている事務所です。そんなこともあって、矢本悠馬さんのギターが話題になったのかもしれませんね。矢本悠馬さんのギターの腕前は本物ではないかと話題になりましたが、バンドの練習風景を見る限りエアーギターだと思われます。

 

さすが俳優さんですね!誰もが本当に弾いているかのように見せているあたりがプロです!!本業は俳優さんなので、まさに見事な演技です(^^)/

 

矢本悠馬の父親はどんな人?

 

なぜかSNSでは矢本悠馬さんの父親が話題になっているようです。いったいなぜでしょうか。その背景には矢本悠馬さんが子役ということが関係しているようです。現在、芸能界では2世デビューがかなり多く、有名な芸能人の子供が次々と芸能界デビューしていますよね。矢本悠馬さんはもともと子役だったので、ご両親も実は芸能人ではないかと言われています。

 

ですが実際はそのような情報はなく、あくまでも噂にすぎないようです。矢本悠馬さんは父親についてハーレーダビッドソンをプレゼントしたエピソードを披露しています。父親が50歳の誕生日を迎えたときにプレゼントしたそうで、とってもお父さんを大切にされていることがわかりますね。そんな矢本悠馬さんの父親ですが、実は息子のためにフェイスブックで宣伝していたと言われています!

 

矢本悠馬の父親は矢本浩人?

 

矢本悠馬さんの父親がフェイスブックをしていることが判明したのです。矢本悠馬さんの父親と思われるフェイスブックには「うちのジュニアの悠馬」と矢本悠馬さんと思われる方を紹介していて、さらにWOWOWで放送される『松尾スズキ作・演出大人計画本高遠ウェルカム・ニッポン』に矢本悠馬さんが出演することを告知されていました。

 

このことがきっかけで矢本悠馬さんの父親が矢本浩人さんだと判明したようです。ですが、お父さんは一般の方なので多くの情報は出てきませんでしたが、どうやらスキンヘッドをしているとのこと。

 

なかなかいかつい感じのお父さんですね(笑)矢本悠馬さんによると、お父さんはインスタをしているそうで、さらに財布やベルトを作る仕事をしていると明かしていました。矢本悠馬さんの父親はレザーブランド”belicovebo+”を設立されていて、ハンドメイドで革の小物や財布を作っておられたそうです。

 

お店は京都にあるそうで、京都出身の矢本悠馬さんの父親である可能性は非常に高いですね。矢本悠馬さんはお父さんが作った財布を持っていて、、番組内で披露されていることからもあまり隠したりはしていないのかもしれませんね。

 

矢本悠馬さんのまとめ

 

今回は俳優の矢本悠馬さんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?矢本悠馬さんは俳優として確実に実力をつけていて、大河ドラマ『女城主直虎』では重要な役を果たしました。

 

子役から個性は俳優となり、さまざまな役をこなす矢本悠馬さんですが、父親になってますます頑張っておられることと思います。今後も矢本悠馬さんの活躍を心から応援していきたいと思います(^^♪

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました