くっきーのタトゥーの画像は指と手首?野生爆弾の展覧会?白塗り?

Pocket

 

今回はお笑い芸人だけではなく

芸術家としても活躍中の

くっきーさんについて調べていきます!

 

スポンサードリンク

最近その人気はまさに爆発的なものとなったお笑い芸人のくっきーさん。
もともとは野性爆弾というコンビで活躍されているのですが、その芸術家としての才能も注目されているくっきーさん。

 

今回はそんなお笑い芸人くっきーこと、川島さんについていろいろと調べていきたいと思います!

 

【タトゥーの画像は指と手首?】

 

くっきーさんについて調べていくとみなさんが気になっていることの1つとして身体にタトゥーが入っているのではないかという点、早速調べていきましょう。

 

 

まずはこのお写真を見ると、手前がくっきーさんなのですが誰が見てもわかるところにスターのタトゥーがありますね。さらに次のお写真もご覧ください。

 

 

右がくっきーさん、少し見えにくいのですが、スターのタトゥーの少し上、右手中指のところに文字のようなタトゥーがあるのが確認できるのではないかと思います。

 

もともとくっきーさんはタトゥーがあるため、テレビでは裸になることがっできないと公言されています。ネタをやる際にもテレビに映る時には次のような手首を隠すようなテーピングなどをつけています。

 

 

しかしじつは手首や指だけではなく、身体のあらゆる場所にタトゥーはあるようでこんなお写真も見つけました。

 

 

これは公言されている通り、テレビで裸になるようなお仕事はできないでしょうね。

 

【野生爆弾の展覧会?】

 

そんな野性爆弾のくっきーさんは最近芸術家としても活躍されています。

 

2017年10月には東京の原宿で『展覧会・超くっきーランド』を開催し3日間の開催でなんと1万人を動員したのです、その後『超くっきーランドneo』と題して岡山県・千葉県・福岡にも進出し人気を集め、2018年3月にはなんと台湾での開催も決まり、1ヶ月間の開催で10万人をも集めるほどの人気を集めました。

 

スポンサードリンク

 

とどまることを知らない野性爆弾・くっきーさんによる展覧会はその後も続き、2018年4月からはまた再度池袋から始まり、広島県と名古屋・石川県・愛媛県・大阪を巡回する予定だそうです。

 

2018年6月末現在はまさに名古屋に展覧会会場はあります、今回もどれほどの方を動員するのか楽しみですね。とにかくその独特な世界観は、芸術家という観点において評価されてるくっきーさん。

 

会場には絵画はもちろん、立体的なオブジェや触れて動かすことができる装置もあり体感しながら楽しむことのできるブースも設けられているようです。
さらにご本人も登場した池袋の会場ではフリフリのレオタードを着たくっきーさんが登場、ファンのカメラ撮影に応じ、会場を沸かせました。

 

 

【白塗りが面白い?】

 

芸術家といて展覧会を開催するくっきーさんといえば、ネット上でも大いに話題となっている『白塗り』のものまねメイクです。まずはお写真をご覧ください。

 

 

柴田理恵さんのものまねメイク。

 

 

雨上がり決死隊・宮迫博之さんのものまねメイク。

 

 

ダウンタウン・浜田雅功さんのものまねメイク。

 

白塗りの時点で、ご本人には程遠いはずなのに似ていますよね。インスタグラムでも大好評ので面白いと話題になりました。

 

これらのものまねメイクは、やはり独特の雰囲気をだすくっきーさんだからこそなし得るワザと言って良いでしょうね。ものまねされた方もここまで面白くされたら怒る気にもならないようです。

 

【まとめ】

 

 

今回はお笑い芸人・くっきーさんについていろいろと調べてきました。その才能はお笑いだけにとどまらず、今や芸術家として展覧会を行えば何万人もの人を動員することができ、インスタグラムでも大好評の白塗りものまねメイクは、思わず笑ってしまうものばかり。

 

きっとこれからもそんな芸術家といての才能を発揮しながら独特なお笑いを突き進んでいく、野性爆弾・くっきーさんの今後の活躍にも期待したいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)