みやぞんの高校野球成績の伝説と結果と推薦?目つきが怖いしない?年齢は?

Pocket

 

今回は、お笑いコンビANZEN漫才のみやぞんさん

について見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

通称 みやぞん
本名 宮園大耕(みやぞの だいこう)

1985年4月25日生まれ

東京都出身

A型

 

みやぞんさんはそれぞれ父親が違う

5人兄弟の末っ子として生まれました。

子供の頃からとても器用で、

野球、ボクシング、テニス、ギターなどを得意としています。

中学の卒業文集では、

 

「漫才コンビかバンドで有名になりたい。ダメなら獣医になる。」

 

と書いています。そして実際に中学卒業時には、

すでに保育園からの幼なじみで現在の相方の

あらぽん(本名、荒木祐)さんとmixというコンビを組み、

高校卒業後はライブハウスで、チューニングの時間などに

ステージでネタを披露していたそうです。

そして2009年11月にプロとしてコンビを組み

本格的に活動を始めました。

 

 

芸風は歌ネタが中心で、みやぞんさんがギター弾き語り、

あらぽんさんがラップを担当しています。

またモノマネも得意としていて、みぞやんさんは

とんねるずの石橋貴明さんや武田鉄矢さん、

あらぽんさんは笑福亭仁鶴さんやテレンス・リーさん

といったレパートリーがあるそうです。

 

ANZEN漫才としての活動はもちろんですが、

お笑いコンビどぶろっくの弟子としても活動しています。

 

そして2013年と2015年の「歌ネタ王決定戦」で準決勝進出、

2015年のお笑いバトルライブ「登猿門グランドチャンピオン大会」

では優勝を果たしました。現在は「ZIP!」や

「世界の果てまでイッテQ!」など

多くの人気番組で活躍しています。

 

スポンサードリンク

 

高校野球成績の伝説と結果と推薦?

 

子供の頃から天才肌で何でもこなしてしまったみやぞんさん。

テニスでは中学生時代に初心者ながら上級者に勝ち、

ギターはコードも音楽理論も何も勉強せずとも

耳コピーで曲が弾けてしまったそうです。

 

特に野球は、高校生時代に130キロ超の速球と

キレのある変化球で注目され大学からの推薦の誘いも

あったそうですが、上下関係が嫌という理由で断ったらしいです。

普通の人なら飛びつきそうですが、天然なのか、

自分をしっかり持っているということのか…

難しいところですね笑

 

野球部自体の成績は良くはなく

高校最後の試合結果も国士舘に10-0で負けたそうですが、

そんな中でスカウトされるというのはすごいですね!

ちなみに、最後の試合のことはこんなに

インパクトのある負け方をしたのに覚えていないそう…

野球の腕も、試合結果をあっさりと

忘れてしまうこともある意味伝説ですね笑

 

目に障害で目つきが怖いし目がない?年齢は?

 

みぞやんさんといえば、目を細めたこの表情!笑

愛嬌があるように見えますが、不快に思う人もいるようです。

目つきが怖いし、目がない!という意見もあるそう。

私は愛嬌があると思いますけどね!^ ^

 

 

ちなみに、特別目が悪いとか、何か障害がある

というわけではないようです。

また、31歳にしては言動がおかしかったり、

いきなり笑い出したりするため

障害があるのではという話をよくネットで目にしますが、

これはうそです。昔から天然だったようですし、

もしかしたらキャラを作っているということもあり得ますね。

 

 

どちらにせよ、あのキャラクターと個性が

ブレイクの一つの要因になっているのは確かです。

ちなみにこれは余談ですが、みやぞんさんは

実は韓国人であり本人がそれを知ったのは

高校生の時だそうです。

 

しかも親から聞かされたわけではなく、

友達と免許を取る時に、教習所で外国人登録証明書が

足りないと言われて発覚したそうです笑

ネタになる話だらけのみやぞんさんの過去、

ちょっと羨ましいですね笑

 

今回はお笑いコンビANZEN漫才のみやぞんさん

について見てきました。

2017年ブレイク必至と言われているANZEN漫才。

これからの活躍に注目ですね!!^ ^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)