大島優子の性格は良い?足が太い?結婚と演技が下手な評価?カップの成長?

Pocket

今回は現在放送中の『銭の戦争』にヒロインとして出演されている大島優子さんについて書いていきたいと思います。

 

キャプチャ

 

まずは、大島優子さんの簡単なプロフィールから。
1988年10月17日生まれ、栃木県出身、身長152㎝、血液型はB型です。
実は昭和生まれなんですね!AKBといえば平成という勝手なイメージを
持っていたのでちょっと意外でした!

 

また、大島優子さんといえばとても頑張り屋な性格が有名です。なんにでも
一生懸命なところにとても好感がもてますよね。

スポンサードリンク

 

なかでも有名な一生懸命エピソードといえば、2010年に行われた選抜総選挙でマニフェストを決める際、『1位なら丸坊主』というのを自分で考えてきたそうです。丸坊主だったら逆にファンは投票しないのでは?とも思いますが大島優子さんなりの考え方があったのでしょう!(笑)

 

結局このマニフェストは事務所からダメだと言われ、『劇場のトイレ掃除』になったみたいです。めっちゃ平凡になってる!(笑)ただ、これに関しては事務所のせいなので、大島優子さんに根性があり頑張り屋さんだという事実は揺るぎません!

 

また、大島優子さんはゆずのファンだそうで、ゆずの地元にもよく行くそうです。
大島優子さんもちょっと柚子っぽいですもんね。適当か!そして、嫌いなものは風船だそうです。これはどうゆう事か真意は不明ですが、不思議ちゃんなんでしょうか? 最近の趣味はカップを集めることだそうです。かわいい趣味ですね!

 

さらに運動神経もいいそうで、AKBの運動会では一番足が速く、サーフィンのPV撮影では、初挑戦にも関わらず10分程度で乗れるようになったとのこと。10分は盛ってるやろ!という突っ込みがはいりそうですが、本当みたいです。可愛くて、運動神経もいいなんて、羨ましい限りです!

 

さて、いいとこばかり挙げてきましたが、大島優子さんも人間であり、世間から批評される部分もあります。まずは演技ですね。演技が下手だと評価されることがある大島さん、特にドラマ安堂ロイドでの演技が下手だといわれているみたいです。

スポンサードリンク

 

このドラマの中では女性の学者役を演じていました。私も見ていましたが、学者役もとても可愛かったですよ~はい、可愛かったかどうかはさておき、世間では泣き叫ぶ演技などが特に不快だったと言われています。ひどい!(笑)

 

まあ、女性が泣き叫ぶのは実際にされても不快ですからね!これは演技どうこうよりそのシーンが悪いという結論にしましょう!

 

安堂ロイド以外では『紙の月』で共演した宮沢りえさんからも演技を絶賛されていますし、ここでの演技で助演女優賞まで受賞しています。ということはもう、上手いということでいいでしょう。助演女優賞ですからね。長い物には巻かれましょう!ww  今後もさらに経験をつんで演技力も成長するんでしょうね~

 

演技以外の欠点として、ともいわれています。こちらが足の画像。

 

キャプチャ6

 

完全に細いですね!結局どこも悪いとこはありませんでしたー!!(笑)完璧ですね!じゃあもう性格とかぐらいしか思いつきませんが性格はいいです!なぜなら、あの前田敦子さんがそう言っていたからです。お二人はライバル関係でした、ライバルにそう言わせる大島優子さんは本当に良い子なんでしょうね。

 

ところで大島優子さん、最近は結婚という報道もありましたね。大島優子さんには熱狂的なファンが多いと思うので、その方たちにとっては卒倒してしまうような知らせですよね。結果的にはガセネタでした。

 

前々から噂になっていたウエンツ瑛士さんがお相手として挙げられていましたが、おそらくこの2人はもうないのではないでしょうか。大島優子さんは今仕事がとても大事な時期ですし、ウエンツ瑛士さんは方向性を見失って、『よーいハイソックス』という意味不明なギャグをバラエティ番組で披露していましたし。ファンのかたにとってはひと安心ですね!!

 

そんな様々な話題を提供してくれる大島優子さん、今後もバラエティ番組やドラマ
、映画などで更なる活躍を期待したいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)