ASKAの嫁は八島洋子で画像と写真?実家は枚方市?今現在と元アナウンサー?

Pocket

 

今回は、芸能界を連日、騒がせたシンガーソングライター、CHAGE and ASKAのメンバ-でもある「ASKA」さんとその奥様の元アナウンサー「八島洋子」さんについて、書いていこうと思います。

 

プロフィール
出生名       宮﨑 重明
別名          飛鳥 涼 ASUKA
生誕          1958年2月24日(現在58歳)
出身地       日本の旗 日本, 福岡県大野城市
学歴          第一経済大学卒業
職業          シンガーソングライター作詞家、作曲家、編曲家
担当楽器  ボーカル ギター ブルースハープ

スポンサードリンク

 

昔はCHAGE and ASKAとして人気のASKAさんでしたが、一連の薬物報道により、無期限活動禁止処分となっております。

 

その薬物報道の始まりは、2013年7月24日、東京スポーツが匿名で

 

“超大物シンガーが深刻な薬物中毒に陥っている”

 

という記事を掲載したことから始まりました。そんなASKAさんの話題について見ていきたいと思います!

 

ASKAの嫁は八島洋子で画像と写真?元アナウンサー?

 

ASKAの奥様は元アナウンサー八島洋子さんです。画像がこちら

 

 

プロフィール
生年月日:昭和30年1月29日(59歳)
身長:162センチ
体重:48キロ(アナウンサー時代)
スリーサイズ:83 58 87(アナウンサー時代)
趣味:食べあるき
資格:英検2級
学歴:同志社女子大学英文科卒業
職歴:CBCアナウンサーに昭和52年就職
家族構成:兄と姉が一人ずつ

スポンサードリンク

 

綺麗なお嫁さんですね!元中部放送(CBC)でアナウンサーをしていたそうです。アナウンサー時代は「オレンジガール」という愛称で親しまれていました。後に、元中部放送(CBC)を辞めフリーアナウンサーとして、活躍されていたみたいです。

 

ASKAさんとの出会いはラジオ番組の共演で、1987年に結婚し、アナウンサーの仕事を辞めたという。2人は所謂、できちゃった結婚ということもあり、八島洋子さんは育児などの為に止む無く家庭に入ったと密かに囁やかれています。

 

実家は枚方市?

 

実家は大阪府枚方市であり、父や母や兄弟、祖父や甥という、大所帯の家族で暮らしていたそうです。アナウンサーとして活躍していた頃は中部放送であることもあり、愛知県名古屋市で一人暮らしをしていたそうです。

 

一人で寂しくなることもあったそうですが、しっかりとアナウンサーとして名古屋で結果を残したみたいで、素晴らしい方ですね!

 

今現在?

 

今現在の結婚生活について。最初は順風満帆な幸せな生活を送っていたようですが、お二人の仲が段々と悪くなっていったと噂されるようになったのは、2000年頃からだと言われています。

 

後に発覚したことですが、ASKAさんの薬物使用は1996年頃の話のようです。この頃からASKAさんはさらに、薬物を求めるようになっていき私生活にも、かなりの影響が出ていたと言われます。なぜ離婚に至らないのか?とても疑問ですよね。

 

最近ASKAさんが不起訴になった時の釈放時には、大騒動の中に八島洋子さんの姿があったと言われています。2人の離婚が噂されるも、断じて離婚はしないと、いう献身的な姿勢を八島洋子さんは見せております。奥様に対しての注目はメディアからも依然として集まっています。

 

八島洋子さんの真意は分かりませんが、芸能界からそして世間からも、もちろん冷たい目で見られる現在の状況。そんなASKAさんとの離婚を選ばない、その理由はたった一つしか思い浮かびません。

 

それは、八島洋子さんがASKAさんの事を心の底から愛しているのでは無いでしょうか?確かに、世間から見たらASKAさんは、薬物に手をだしてしまったため、1人の男性として、社会に出ている大人として、そして、父親としてはどうなのか?という声があるかもしれません

 

ですが、それでもそこには、八島洋子さんへの、そして子どもたちに対する愛情をまだ感じられるのであれば、離婚しないという八島さんの想いが感じられる気がします

 

奥様の八島洋子さんが警察に、直接捜査を協力していたのではという報道がありました。この事は、本当だったようです。もうASKAを止めることは奥様の八島洋子さんにすら、できなかったのでしょう。ASKAさんに元通りに戻って欲しいと思い自ら警察に密告をしたとのこと

 

難しい判断だったと思いますが、それでも、奥さんの旦那さんに対する深い愛情が感じられます。そんな想いに応え、ぜひASKAさんには更生してほしいです!2人には「幸せな家庭」を築いて行って欲しい所ですね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)