黒木瞳の夫の実家は?はなまるマーケットで名前は伊知地(伊地知)?宝塚の写真と伝説と掃除?

Pocket

スポンサードリンク

2016年に初監督作品が上映される事が決まっている女優の黒木瞳さん。

黒木さんは、余り私生活をオープンにされていない事でも有名ですが

今回、黒木さんの私生活、主に旦那様について調べてみました。

 

スクリーンショット 2016-03-23 23.39.24

スポンサードリンク

 

黒木瞳の夫の実家は?

 

黒木さんこと、伊地知昭子さんは1991年に現在の旦那様とご結婚されています。

 

旦那様は同じ芸能界の方ではなく、一般の方の為

旦那様についての情報は公開されていませんが、今やネットは当たり前の時代。

調べてみれば、旦那様について、様々な情報が分かりました。

 

なかでも気になるのが、旦那様のご実家についです。

 

こちらで調べたところ、黒木さんの旦那様のご実家の場所までは分かりませんでしたが

外務省幹部が多い家柄であるという事が分かりました。

 

また、旦那様の勤務先は電通である事が分かり、現在第7営業局次長という重役だそうです。

 

このままいけば、取締役にまで昇格できるという事ですから

順調に出世コースを歩んでおられていますね。

 

はなまるマーケットで名前は伊知地(伊地知)?

2014年の3月に終了したTBSの人気番組はなまるマーケットですが

黒木さん自身も、番組内のはなまるカフェに何度がご出演されています。

 

スクリーンショット 2016-03-23 23.39.34

 

その際に、旦那様に対してとある要望を出されていますが

その内容と言うのが、家事を手伝ってほしいという事です。

 

とは言っても全く手伝っていないわけではなく、ゴミ出しはもちろん

黒木さんが仕事で留守の際には、旦那様がお料理を作るなど

十分すぎる程手伝って頂けているわけですが…。

 

一般の方からすれば十分と感じる部分でも

黒木さんご自身、女優業で忙しい身ですから、それだけでは物足りないのでしょうね。

 

元々ご結婚される際にも私は女優だから、料理も育児もしないと仰っていましたからね。

 

女優・黒木瞳という部分も含め、旦那様は愛されたわけですから羨ましい限りです。

 

そんな黒木さんの旦那様は、電通に勤務していると上述させて頂きましたが

お名前の方はイニシャルのみの公開でI・Tという事ですが

黒木さんが伊地知という事ですから旦那様の姓も伊地知になります。

 

そこで調べた結果、旦那様の名前は伊地知俊也さんという事がわかり

黒木さんより4歳年上の現在57歳だそうです。

 

出世コースを進んでいらっしゃる旦那様ですが、黒木さんとサーフィンに行った際に

ウエットスーツの腕を通す部分に足を入れるなど

おちょっこちょいな一面があるそうで、なんだか微笑ましいですよね。

 

そんなエピソードがあるお二人の夫婦仲は、現在も良好だそうです。

 

宝塚の写真と伝説と掃除?

黒木さんと言えば、元宝塚のトップだった事は有名な話ですが

そんな宝塚時代にある伝説を残されています。

 

スクリーンショット 2016-03-23 23.39.41

 

その伝説というのが、史上最速の入団2年目にして

当時月組男役トップスターであった大地真央さんに、月組トップ娘役に指名されているんですね。

 

その際、黒木さんを指名された理由が、小顔で細身だった大地さんと同じ様な体格をしていた事

度胸のある番組進行をこなしていた事からだそうです。

 

当時月組のトップ兼副組長だった榛名由梨さんからも

黒木さんは高く評価されており、月組に欲しいと仰られていたというエピソードもあります。

 

宝塚と言えば、娘役の方より、男役の方の方が人気を把握するものですが

黒木さんの場合、男役の大地さんに迫る程の人気を把握していたという事ですから

どれだけ人気が高かったのかが伺えますね。

 

また、今では珍しいくない、男役娘役のトップの同時退団ですが

大地さんと黒木さんが、同時に宝塚を退団され女優に転身された当時は

宝塚のトップが固定制にされてから初という事でしたので

そういった意味でも伝説を残される形となりました。

 

黒木瞳さんと、同期にあたるのが、女優としてご活躍中の涼風真世さんや真矢ミキさんですが

真矢ミキさんとは、掃除当番も一緒だったそうで

今でも、ミキちゃん、昭子ちゃんと呼び合う間柄だそうですよ。

 

女の園と呼ばれる宝塚。

女の園だけに、嫉妬や欲望など渦巻くものもたくさんありますが

同時に結束意識も高いところでもあります。

 

そこで、場数をふまれたからこそ、現在の女優黒木瞳がいるのだと思います。

これからも、持ち前の度胸と美しさで華を咲かし続けて欲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)